流星シラップソーダ

読書好きな腐女子のブログ

ほんとに私は彼氏が欲しい?

一昨日患者さんに結婚相手紹介しようかと言われました、なんか夜勤での対応で妙に気に入られたらしくて。
ちょっと迷ったんですけど、熱海に住んでると言われ熱海はちょっとなーと。まず新潟から遠い…あと顔見てもないし。
28歳くらいになって、まだ私が結婚してなかったらそのときはよろしくお願いします。

昨日、先輩男性看護師にlineで一緒に今度ご飯行こうよと言われました。
まず思ったのは、絶対イヤだってことだったんですよね。
食事の誘いくらいで下心があると思う私があれなのかなとも思うんですけど、でもいや。
よく話す先輩ではあるんです優しいし。マンガの話もできるし。でもいや。
なんかもう食事に誘われただけで私の中の好感度が急降下した…みんなならまだしも二人はいやだ。そう思う私にも多分問題がある。
全力で断ろうと思ったけど、でも今後の付き合いもあるし、ダメですとも言えないから、いいですよーでもお金ないし予定あるんので今度!と返事しておいた。
延々と引き伸ばす作戦で行くぜ。
上で結婚相手紹介しようかと言われて迷ったと書いたけど、そして彼氏欲しいとか結婚して欲しいとかたまに私言うけど、実際は欲しくないんだと思う。
いや、稲葉さんとか西島秀俊とかならいつでも付き合いたいし結婚したいんだけど。でもそれは現実にはあり得ないし。
彼氏ができたとしても私は絶対個人の趣味と友達を優先すると確信してる。
乙女ゲーム好きだし少女マンガは好きだけど現実の生々しさは好きじゃない。理想が高すぎるのもある。
なんかトラウマでもあるんだろうか。ほんとやだー専門生のときも同じようなことあったけど全力で断ったからな。
私の理想は仲良い友達と同じアパート(あくまで別の部屋)で暮らすことだよーでもレズじゃないよー。

今日は友達とご飯を食べに行きます。楽しみ。
友達と先輩とでなにがそんなに違うんだろうね。