流星シラップソーダ

読書好きな腐女子のブログ

誰も私のことなんて好きじゃない

あえてメンヘラっぽい記事タイトルにしてみた。
でも病院の働きはじめの頃は、患者は私のこと好きと言ってくれる人はいたけど看護師で私のこと好きな人はなんて誰もいないって思えてほんとつらかったなあと。
仕事行くのに吐き気がしたし、帰りの車の中で泣いたりしたし。
今は全然泣いてないし、そう思うこともなくなったけど、働きたくはないよね…不労所得が得られたらすぐにでもやめるのに。
最近職場で嬉しかったのは、B'z好きアピールしたら元B'zファンクラブ会員の先輩がいて、昔のツアーのグッズとかグリーティングカードをくれたこと!
ありがたやありがたや。
先輩がB'z好きだった理由が、稲葉さんの歌と血管の浮き上がり方が好きだったからだそうで、看護師らしいなあと思った。
私も最近はそうなんだけど、無意識に相手の腕を見て点滴が刺しやすそうかそうでないか判断してしまうという職業病。
点滴が刺しやすそうだとちょっと好感度上がる。
絶対ブログ三日坊主になるだろと思ったら、案の定止まってたよね…また忘れずに更新していきたい!
モチベーションをあげていく…!
勤務に余裕がないと書こうと思えないからなかなか。
あと、実家だと全然書きたいと思えなくて、アパートだと書こうかなあと思うんだけど、多分それは私の話を聞いてくれる人がいるかいないかの差なんだろうなって。

1月がいつの間にか終わってしまった。
1月は結局、ひたすら乙女ゲームして働いて終わった。
読んだ本は三冊しかなくて、AMNESIAノベライズ二冊と寄生蟲図鑑という謎のラインナップ…。
1月にした料理と言える料理は、モヤシ炒め二回と、クラムチャウダーと、ビーフストロガノフだけかなあ。
2月はもうちょっと頑張って徐々にレベルアップしていきたい。
友達に料理の本買ったんだーって言ったら「あにうえって、なんだかんだでなんちゃって良い奥さんになりそうだよね」って言われたんだけど、「なんだかんだで」「なんちゃって」って全然褒めてないだろおい!ってなった。
いや、でもその通りなんですけどねー。
なんちゃって良い奥さんになるにも相手がいないからなんちゃってにもなれないけども…。
50、60才過ぎても独身だったら誰か結婚してない友達と一緒に暮らしたいなあと思ったりするけど、どうせその頃友達みんな結婚してるんだろうな…。
私と一緒に将来暮らしてくれる人募集してます!
腐女子を認めてくれる人、どれだけ趣味に散財してても温かい目で見守ってくれる人、怠惰な私に呆れないでいてくれる人、本を捨てろとか言わない人、一緒にゲームしてくれる人、一緒にDVD見てくれる人のみの募集となっておりますのでよろしくお願いします。
本捨てろって言う人とは絶対離婚するって思ったけど、稲葉さんとか西島秀俊が結婚してやるから本捨てろと言われたら、ちょっと捨てるかもしれないと思った。
ありえない全く無意味な想定。

1月23日に発売された金色のコルダanothersky featuring神南、もう殆ど終わりそうです。
東金と大地先輩が好きすぎてやっててうわあああってなってベッド殴ったり転がったりしてた。
詳しい感想はまた。
書きたいことありすぎてめっちゃ記事長くなることが予想される。